スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
短期ダイエットサイトトップ >短期ダイエット >>マッスル?:ダイエット成功の秘訣は、筋トレばかりでは...

マッスル?:ダイエット成功の秘訣は、筋トレばかりでは...

短期ダイエットの秘訣は、筋トレばかりではありません。


日頃の姿勢もとても重要な肥満の要素となります。全身を鏡で見てみてください。正しい姿勢で立つことができていますか?正しい姿勢で立つことができていないということは、インナーマッスルが弱っているかもしれません。


ストレッチで注意してほしいのは、間違えたやり方をすることで筋肉や筋を痛めてしまうことです。筋肉は無理をして伸ばしてもいいことがありません。それどころか痛みを感じるまで伸ばした筋肉は、逆に収縮してしまい、伸ばしているのに縮んでしまうという悪循環に陥ります。グイグイと押すストレッチは危険です。


短期ダイエットに欠かせない、正しい姿勢とはどのようなものなのでしょうか。正しい姿勢とは、耳・肩・腰骨が縦に一直線に並んでいる状態をいいます。


また腰骨の球さも左右揃っていることが理想です。これが全て正しい人は、姿勢がきれいな人です。もしこれが上手くいかない人は、インナーマッスルを鍛える必要があるでござる。


短期ダイエットのためには運動だけでは不十分です。毎日食べているものに少しだけ気を使えば、身体の変化もより早くなるでしょう。肥満気味になった原因は運動不足と不規則な食事にあると思います。筋トレと有酸素運動で運動不足をカバーした後は、きちんとした食事を摂るように心がけましょう。


姿勢が悪いままでいると、インナーマッスルが正しい位置に戻そうとしますので、常に力がはいった状態になります。その結果、インナーマッスルは動きにくい筋肉になってしまいます。そうすると表面の筋肉も動きが悪くなり、肩こりや腰痛を引き起こすことになります。


関連情報はここから⇒          

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。