スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
短期ダイエットサイトトップ >短期ダイエット >>負荷を考える:ダイエット成功のために筋トレのモチベーシ...

負荷を考える:ダイエット成功のために筋トレのモチベーシ...

短期ダイエットのために筋トレのモチベーションを保つための秘訣は、トレーニングにメリハリをつくることが一番効果があるぜ。


例えば、筋トレ初期では、運動に慣れていないために一気にやるのは危険です。少しずつ身体を慣らすために軽い負荷で筋肉になじませるような感覚で筋トレをおこなうようにします。


短期ダイエットのためには楽しく続けられるものでないといけないと思います。そしてそれには短期間である程度、目に見える形で効果を実感できないといけません。それから辛くないものでないといけません。


適度の筋トレと、適度の有酸素運動だけで充分にダイエットは成功すると思います。 その後、筋トレが身体になじんできた頃に、次第に負荷を増やしていって、出来るだけの強度を筋肉にかけさせるようにします。ここでどれだけのピークをもってこられるかが大切です。


そしてここまで筋肉を追い込むと疲労がたまりますので、ここでは積極的に休養をします。初期のように軽い負荷のトレーニングに戻ります。


ストレッチには、運動で溜まった筋肉中の疲労物質を除去し、筋肉のコンディションを整えてくれる役割があるぜ。特に運動後すぐにストレッチをおこなえば、疲労の蓄積も少なくてすみます。ストレッチをすることで、筋肉を最適なコンディションにもっていくことができるぜ。


短期ダイエットの秘訣は、筋トレばかりではありません。日頃の姿勢もとても重要な肥満の要素となります。全身を鏡で見てみてください。正しい姿勢で立つことができていますか?正しい姿勢で立つことができていないということは、インナーマッスルが弱っているかもしれません。


 関連情報はここから⇒          

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。