スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
短期ダイエットサイトトップ >短期ダイエット >>筋肉を考える:ダイエット成功のための筋トレは大きく2つ...

筋肉を考える:ダイエット成功のための筋トレは大きく2つ...

短期ダイエットのための筋トレは大きく2つに分けられます。まず1つめが鍛えたい部位以外の関節を動かさず、その筋肉だけを集中的に鍛えるトレーニングでアイソレーション系トレーニングといわれています。ただしこのトレーニングは結果がでるまでに時間がかかりますし、マシンが必要になります。


短期ダイエットのために脂肪を燃焼させるには、有酸素運動が適しています。ただかなりしっかりやっていても効果が見えてくるのは1ヵ月後ぐらいからになります。そのため更に短期間でダイエットを成功させたい場合は、筋トレを並行しておこなうことをおすすめします。


短期ダイエットの理想的な筋トレとしては、週に4から5回ぐらいは15分ほどのマス系トレーニングを取り入れてみましょう。たったこれだけの時間でも継続することで筋肉は育ってきます。そして週に1回、アイソレーション系トレーニングをもってくることで筋肉に一層の刺激がいくはずです。


 短期ダイエットのためには有酸素運動に並行して筋トレをおこなうほうが良いでしょう。筋トレで筋肉量を増やして基礎代謝を上げることが大切です。その上で有酸素運動をおこなえば、1回の運動で消費されるエネルギーは比べものにならないくらいに増えてくるでしょう。


関連情報はここから⇒          

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。